喫茶店の開業時に揃えるべき厨房機器の種類や選び方のポイント

コーヒーサイフォン

喫茶店では本格仕様のコーヒー、紅茶から簡単な軽食、そのお店ならではのメニューを提供できるようさまざまな厨房機器が必要です。

調理台や冷蔵庫、コーヒーマシンなど揃えるべき厨房機器はたくさんあります。

喫茶店の開業時に揃えておきたい厨房機器を紹介するので、ぜひ確認してください。

喫茶店の開業時に揃えるべき厨房機器5つ

喫茶店の開業時に必須の厨房機器を紹介していきます。

どんなシーンでどれくらいの頻度で使うかを想定して、ぴったりのものを選びましょう。

冷凍冷蔵庫

食材を保管するために冷凍冷蔵庫は欠かせません。

冷凍食品を多く使うのであれば冷凍のスペースが大きいものを、ドリンクや果物などを多く使うのであれば冷蔵スペースの大きいものをなど、喫茶店のメニューによって最適なものを選びましょう。

あとから買い足すのが難しい厨房機器ですので、想定よりも大き目のものを購入することをおすすめします。

コーヒーマシン

喫茶店ならコーヒーにはこだわりたいため、コーヒーマシンは必須です。

サイフォンやドリップなどいろいろな種類があるため、最適なものを選んでください。

ホットだけでなくアイスコーヒーを仕込むためのコーヒーマシンも忘れずに揃えましょう。

製氷機

冷たいドリンクを提供するために製氷機は必須です。

夏場は製氷が追いつかなくなることも多いため、大き目の製氷機を取り入れましょう。

調理台

調理をする際の作業台はスムーズに使いやすいもの、疲れにくい高さのものを選びます。

下が冷蔵庫や収納棚になっていれば、狭い厨房も有効活用できます。

オーブンレンジ

軽食やケーキ、お菓子を提供するならオーブンレンジは欠かせません。

1度にたくさん仕込みができるもの、ボタン1つでさまざまな料理が簡単にできる便利なものなどを選び、効率化を図りましょう。

喫茶店の開業時に必要な厨房機器の選び方

喫茶店の厨房機器は慎重に選ばなければなりません。

上記で紹介した以外にもガスレンジやシンク、食器棚、ドリンクサーバー、フライヤーなどの厨房機器があります。

飲食店の中でも喫茶店はとくに揃えるべき厨房機器が多いです。

しかし喫茶店の厨房スペースは狭いことが多いので、あれもこれもと追加しているとあっという間にいっぱいになってしまいます。あとから別の厨房機器が必要になったときに設置できないようであれば、提供できるメニューも制限されます。

十分な動線を確保できるかシミュレーションした上で、本当に必要な厨房機器を見極めましょう。

その際、オーダーを聞いてから調理、提供まで無駄な動きを最小限にできるかどうかもポイントです。

コンパクトで大容量のもの、収納スペースが多いものなどを取り入れて、狭い厨房でも快適に動けるようにすることが大切です。

喫茶店の開業に向けて必要な厨房機器を揃えよう

喫茶店に必要な厨房機器を紹介しました。

どんな飲食店にも必要な冷凍冷蔵庫や調理台のほか、喫茶店では製氷機やコーヒーマシンも欠かせません。

メニューのレパートリーが多い分、厨房機器もたくさん必要になってきます。

1つの厨房機器で複数の作業ができないか、コンパクトなものはないかなどを探してみましょう。

新品だけでなく、中古の厨房機器もチェックすれば、よりぴったりの厨房機器に出会える確率も高くなります。

この記事を書いた厨房屋が提供するサービス

理想の飲食店を作るためのノウハウ記事
千葉県・東京都を中心に飲食店の店舗づくりをサポートする厨房屋がこちらの記事を描いています。20年以上にわたる店舗設計・デザインを通じて得た「理想の店舗デザイン」を実現する為に効果的なノウハウを公開しています。
開業・出店に関する不安をお持ちの方へ
自分のお店を開業したい多くの方が、出店に関する不安や悩みを抱えています。その様な不安や悩みをなくすため、無料相談を承っております。1人ひとりのお客様の実現したい理想のデザイン、費用、スケジュールなどお聞きして、お客様に一番ベストな方法でお店づくりを進められる様に詳しく解説しています。

理想の飲食店を開業・出店・改装したい方!何でもご相談ください。

お問合せはこちらから

関連記事
中国语