天ぷら屋の開業で地元民にも観光客にも愛される店を作る3つの秘訣

天ぷら盛り合わせ

天ぷら屋の開業で人気店にするための秘訣3つ

天ぷら屋を長く続けるためには人気店にする必要があります。

地元民からも、観光客からも愛される天ぷら屋にするためにできることを3つ提案します。

他の天ぷら屋との差別化を意識する

老舗の高級天ぷら屋はたくさんありますが、そのような天ぷら屋と同じメニュー、内装の店舗では差別化は図れません。

この店だから行ってみたい、また行きたいと思ってもらうには、さまざまな点で差別化を図る必要があります。

天ぷら屋は高級なイメージがありますので、カジュアルな内装にする、低価格で提供するなどもおすすめです。

反対に本当に良い質のものを高い価格で提供すれば特別感を演出できます。

地域ならではのメニューを楽しめる、遅い時間まで営業しているなど、どんな人にニーズがあるかを考えて他とは違う天ぷら屋を目指しましょう。

維持費を抑えて利益を上げる

おいしい天ぷらを作るには職人の技や専用の機材が必要です。これらには高いコストがかかります。

できるだけコストを抑えるためには、どんな人が調理しても均一に同じ味を再現できるマニュアルを作る、少ない機材で多くのメニューを提供するなどの工夫をしなければなりません。

コストや人件費、維持費を抑えれば価格を下げてもしっかり利益を出せて、経営者にも利用者にもメリットが増えます。

メニューのレパートリーを増やす

今はレストランやコンビニでも気軽においしい天ぷらを食べられる時代です。天ぷらのみで勝負するのはややリスクが高いと言えるでしょう。

天ぷら屋には揚げ物の機材が揃っていますので、天ぷら以外の揚げ物メニューなら比較的簡単に増やせます。

天丼や天そばなどをメニューに増やすのも良いでしょう。

天ぷら屋だからこそできるこだわりのメニューのレパートリーを増やしてみてください。

これから天ぷら屋を開業するメリット3つ

天ぷら屋の開業にはさまざまなメリットがあります。

その中でもとくに注目してほしい3つを紹介します。

海外からの観光客を呼び込める

天ぷらは日本の伝統的な料理でありながら、海外の方でも気軽に楽しめます。

海外からの観光客が多い地域にお店を出せば、日本食を食べたい観光客の集客を見込めます。

海外の方が食べやすいサイズにカットする、英語のメニューを用意するなどの対応も忘れないようにしてください。

テイクアウトに対応しやすい

感染症対策のために外食を自粛する方が増えています。

少しでも売上を回復させるために、テイクアウトに対応している飲食店も多いです。

天ぷらは上げて容器に詰めるだけで、比較的簡単にテイクアウトができます。

単品やお弁当など、テイクアウトメニューも用意しておきましょう。

時代の流れに合う店舗にしやすい

天ぷら屋は高級なイメージがありますが、カジュアルな雰囲気にすれば不景気な中でも集客しやすいです。

スピーディーに安くメニューを提供できないか工夫してみましょう。

景気が良くなれば高級メニュー、コースメニューを用意するのもおすすめです。

座敷などゆったりできる空間を店内に作り、特別感を演出してください。

天ぷら屋の開業は今からでも遅くない!コツを抑えて準備しよう

天ぷら屋の開業について紹介しました。

老舗の天ぷら屋が多い中新規で開業するのは難しい印象がありますが、他の天ぷら屋にはないメニューやサービスを展開すれば十分に成功するチャンスはあります。

観光客だけでなく地元民からも長く愛されるような天ぷら屋にするためにはどんな工夫が必要なのか、今一度しっかり考えましょう。

この記事を書いた厨房屋が提供するサービス

理想の飲食店を作るためのノウハウ記事
千葉県・東京都を中心に飲食店の店舗づくりをサポートする厨房屋がこちらの記事を描いています。20年以上にわたる店舗設計・デザインを通じて得た「理想の店舗デザイン」を実現する為に効果的なノウハウを公開しています。
開業・出店に関する不安をお持ちの方へ
自分のお店を開業したい多くの方が、出店に関する不安や悩みを抱えています。その様な不安や悩みをなくすため、無料相談を承っております。1人ひとりのお客様の実現したい理想のデザイン、費用、スケジュールなどお聞きして、お客様に一番ベストな方法でお店づくりを進められる様に詳しく解説しています。

理想の飲食店を開業・出店・改装したい方!何でもご相談ください。

お問合せはこちらから

関連記事
中国语