さくりな食感を皆様に!

西武池袋線の「中村橋駅」からほど近い、商店街の一角で「人情溢れる親子の共演」を発見!!

長年、飲食業界を見てきた店主が一念発起して開店!息子さんの協力もあって、和やかな雰囲気で営業されています。年配の方からも、サクサクな衣で食べやすいのが評判です。また、各種テイクアウトも好評みたいです。お昼にご利用頂いたサラリーマンが、仕事帰りにビール片手に…なんてことも珍しくありません。

開業したきっかけは何ですか?

私は10代の頃からアルバイトも含めると飲食業界に40年近く勤めて来ました。また、大手チェーン店で社員として業界全体を見ながら成長させて頂いたと思っています。その中で何度か独立を考えるタイミングもありましたが、要所要所で会社での立場や役職も関係して、独立に対しての思いも薄まったりもしました。それでも「自分の店」を持ちたいという気持ちが強く残っていたので、心機一転じゃないですけど、開業に向けてのアクションを起こして、実現に向けて動いてみようと思ったのがきっかけです。

開業までの道のりはいかがでしたか?

当初はフランチャイズなども考えましたが、せっかくなら自分が作りたいものを提供したいと思って個人で勝負する形にしました。
一つのこだわりとして、食材ごとに仕入れ先を変えたり、お子様から年配の方まで、さっぱり食べれられるような工夫をしています。
物件選びでは、もう少し駅近が良かったという気持ちもありますが、始めてみるとテイクアウトから評判がクチコミで広がり、宣伝にも繋がりました。ただ、一年を通して「飽きられないように」季節に合わせて、蕎麦やうどんなどの商品開発にも力を入れていきたいと思っていますね。

弊社に対してのご感想などありますか?

最初は厨房機器だけをお願いしようと思ってたんですが、話を聞くと厨房の中だけでなく店舗の内装など、全てを手掛けていると分かったので、それなら厨房屋さんにお願いしようと思ったんです。

知り合いを通して業者にお願いしようとも考えてたんですが、打ち合わせや連絡での不備も目立って…。厨房屋さんは、質問などにも迅速で素早い回答があり、信頼できる会社だなと感じたので、完成した時には満足感も得られて、お願いして良かったなと感じました。

今後の展開などはございますか?

実は…今考えている事で言えば、店舗拡大なども自信がついてきたら実現させたいですね。もちろん、その時は厨房屋さんに物件選びから手伝ってもらいたいと思っているんです。その為にも、この場所で多くのお客様に、「おいしい天ぷらが食べれるお店」と認識されたいし、もっと多くの人に知ってもらいたいので、宣伝などにも目を向けて考えながら挑戦していきたいと思います。

おわりに

益々の発展を感じさせるお店でした。何よりご主人のバイタリティには関心させられっぱなし!今後は息子さんとの共演にも大きな期待が持てます。今後の展開として店舗の拡大も考えられてるとの事でしたので、また是非ともお手伝いさせて頂きたく思っております!

店名 とんかつ 天ぷら さくり
住所 〒176-0021
東京都練馬区貫井2-3-6 アキノス中村橋1F