ピザ屋開業の需要は?初期費用や成功の秘訣を業態別に紹介

手作りピザ

イタリア料理でありながらそのレパートリーの豊富さから日本でも大人気のピザですが、ピザ屋を開業したい方向けにメリットや資金について紹介します。

飲食店の中でも需要が高く人気店を狙いやすいピザ屋の開業を目指している方必見です。

ピザ屋の開業は需要あり

飲食店を開業したいもののどんな料理をメインにするか悩んでいる方には、ピザがおすすめです。

ピザ屋の開業はさまざまな理由から需要があります。

ピザ屋を開業するメリットを紹介するのでぜひチェックしてみてください。

デリバリーやテイクアウトができる

ピザはお店で食べることもできますが、デリバリーやテイクアウトも根強い人気があります。

新型コロナウイルスで外食を自粛する人が増えている中、このような営業方法は非常に有利と言えます。

デリバリーやテイクアウトは外食に比べて低価格で、自宅で手軽に食事を済ませたい、ピザを囲んでホームパーティーをしたいというときにも活躍します。

近年は持ち帰ることでデリバリーの半額でピザを提供してくれるピザ屋も増えており、注目が集まっています。

初期費用を抑えられる

デリバリーやテイクアウトがメインのピザ屋の場合、客席を用意しなくていいので一般的な飲食店に比べて大幅に初期費用を抑えられます。

狭い土地でよく、駅チカなどの好立地である必要もないため不動産にかける費用が浮きます。

内装費もほとんど必要なく、テーブルなどの家具、食器類も必要ありません。

フランチャイズが豊富にある

ピザ屋はフランチャイズ先が多く、自分にとってメリットの多いフランチャイズ店と契約できます。

フランチャイズ店と契約すればピザ作りや経営のノウハウを教えてもらえます。

縛りが緩い、費用が安いなど、どんな条件のフランチャイズ店と契約したいか考えて選びましょう。

ピザ屋の開業での初期費用の目安

ピザ屋開業の初期費用は、800万円から2200万円程度です。

デリバリーやテイクアウトをメインに、居ぬき物件を使えばかなり初期費用を抑えられます。

店内で飲食できるピザ屋、好立地のピザ屋を目指すとなると初期費用は高くなっていきます。

開業後の人件費や材料費、広告宣伝費なども考慮し、無理なく経営を続けられるようにしましょう。

ピザ屋のフランチャイズ加盟について

ピザ屋には豊富なフランチャイズ先があります。

メディア出演も多いピザ屋と契約すれば知名度が高く、最初から多くの注文を受けられるでしょう。

研修制度も整っており、ピザ作りや飲食店経営の知識がなくてもしっかり学べます。

契約料がかかる、自由な経営ができないといったデメリットはありますが、十分検討する価値があります・

ピザ屋の開業を成功させる秘訣

ピザ屋などのデリバリー、テイクアウト店は非常に人気がありますが、その分ライバルも多いです。

独自のメニューを展開するだけでなくお得なクーポンやキャンペーンも考えなければなりません。

SNSを使った集客も欠かさないようにしましょう。

ピザ屋の開業を目指そう!

ピザ屋の開業について解説しました。

デリバリー、テイクアウトで気軽に楽しめるピザ屋は常に人気があります。

初期費用を抑えて安定的に経営を続けやすい職種ではありますが、生き残るには経営戦略も必要。

他のピザ屋では味わえないピザの開発やユニークなキャンペーンなどを積極的に取り入れていきましょう。

この記事を書いた厨房屋が提供するサービス

理想の飲食店を作るためのノウハウ記事
千葉県・東京都を中心に飲食店の店舗づくりをサポートする厨房屋がこちらの記事を描いています。20年以上にわたる店舗設計・デザインを通じて得た「理想の店舗デザイン」を実現する為に効果的なノウハウを公開しています。
開業・出店に関する不安をお持ちの方へ
自分のお店を開業したい多くの方が、出店に関する不安や悩みを抱えています。その様な不安や悩みをなくすため、無料相談を承っております。1人ひとりのお客様の実現したい理想のデザイン、費用、スケジュールなどお聞きして、お客様に一番ベストな方法でお店づくりを進められる様に詳しく解説しています。

理想の飲食店を開業・出店・改装したい方!何でもご相談ください。

お問合せはこちらから

関連記事
中国语