たこ焼き屋を開業するなら押さえるべき全知識をイチから解説

たこ焼き屋

たこ焼き屋を開業するために必要な資金の目安はどのくらいなのか、開業するにあたって必要な資格はあるのか、そしてたこ焼き屋開業を成功させるためのポイントとは何か、今回はそれらについてご説明します。

たこ焼き屋開業に必要な資金の目安はたこ焼き屋の形態によって異なる

たこ焼き屋開業に必要な資金は、たこ焼き屋の形態をどうするかによって大きく異なります。

たこ焼き屋の形態としてはおもに、

  1. 店舗をかまえて個人開業
  2. 店舗をかまえてフランチャイズ店として開業
  3. 屋台で開業

の3種類が挙げられますので、それぞれの開業必要資金の目安を見ていきましょう。

1.個人の店舗で開業する資金目安は数百万円

個人で店舗をかまえてたこ焼き屋を開業する際の必要資金の目安は、敷金・内装工事費・外装工事費・設備費・その他諸費用を含めて数百万円~500万円程度が一般的です。

小規模店舗かつ、居抜き物件を利用してとことん工事費を節約するなどの安いケースなら200~300万円程度で店舗開業が可能です。

2.フランチャイズの必要資金は多くなる

フランチャイズ店舗としてたこ焼き屋を開業する場合、その必要資金は500万円弱から場合によっては1000万円程度になる可能性もあります。さらに、店舗の立地や規模によっては店舗取得に関する費用がかさむので、さらに多くの資金が必要となってきます。

個人開業と比べて高くつく理由は、個人開業ではかからない加盟金や契約金、研修費などがかかってくるからです。

3.屋台形式は一番安上がりにできる可能性がある

屋台での開業は、店舗をかまえる開業と比べると安上がりで済みやすいです。

たとえば自宅の庭に小さな屋台と最小限の設備で開業するのであれば、100万円以内で開業することも不可能ではありません。

ただし、実際には屋台販売は販売場所選びが命ですので、いい場所の確保に思わぬ費用がかかる可能性も高いため、やはり数百万円は見込んでおいたほうがいいでしょう。

たこ焼き屋開業をするために必要な資格

たこ焼き屋は飲食店の一種ですので、一般の飲食店と同様に、開業するには所轄の保健所に営業許可の申請をして、その許可を得なければなりません。

また、店舗には必ず食品衛生責任者または栄養士や調理師などの有資格者を配置することも必須条件です。

「食品衛生責任者または栄養士や調理師などの有資格者の配置が必要」と聞くと難しい条件のように思えますが、実際には食品衛生責任者の資格は1日の講習で取得できますのでハードルは高くありません。

たこ焼き屋開業を成功させる5つのポイント

たこ焼き屋開業を成功させるためのおもなポイントは、以下の5つです。

  1. 立地
  2. オリジナルたこ焼きの考案
  3. 適正価格
  4. 店舗の認知
  5. 店構え、雰囲気

1.立地はしっかりこだわろう

たこ焼きは高級メニューではないだけに、毎日それなりの数を売ることが求められます。

人通りが少ないところに店舗をかまえても、数を売ることはできません。人通りが多い立地を選びましょう。

2.ここでしか食べられないオリジナルたこ焼きという武器を手にしよう

「ここでしか食べられないオリジナルたこ焼き」があれば、それはたこ焼き屋にとって大きな強みとなります。

近くの競合店でどんなたこ焼きを売っているのかを調べながら、自分の店ならではのオリジナルたこ焼きを考えていきましょう。

3.たこ焼きの価格は相場からあまり外れない適正価格にしよう

たこ焼きの価格は、相場からかけ離れたものにはしないようにしましょう。

高すぎると敷居が高くてお客は来てくれず、安すぎると経営を続けるだけの利益が出せません。たこ焼きの価格相場はそうしたバランスを考えたうえで成り立っているという現実を理解し、背伸びや無理をせず価格は相場に近い感じで考えていきましょう。

4.店舗があることを認知してもらおう

「ここにたこ焼き屋がある」ということをしっかりと周囲に認知してもらうための努力も必要です。

チラシ配布などをするのもいいですが、ホームページを作る、SNSを利用するなどして低コストで認知を広げていく方法も大いに活用しましょう。

5.店構えや雰囲気をどうするかはお客目線で考えよう

自分がお客だったらどんな雰囲気のたこ焼き屋なら行きやすいと思うか、それを頭に入れたうえで、店構えや雰囲気づくりを考えていきましょう。

たこ焼き屋開業は、まずは形態を決めてから準備をしていこう

たこ焼き屋を開業するといっても、店舗をかまえての個人開業かフランチャイズか、あるいは店舗をかまえずに屋台でやるのか、それによって必要な資金なども異なってきます。

まずはどんな形態で開業するのかという点を決めたうえで、ここでご紹介した成功のためのポイントを念頭に準備を進めていきましょう。

そしてもちろん開業後は、笑顔で明るい接客を心がけることが必要であることはいうまでもありません。

この記事を書いた厨房屋が提供するサービス

理想の飲食店を作るためのノウハウ記事
千葉県・東京都を中心に飲食店の店舗づくりをサポートする厨房屋がこちらの記事を描いています。20年以上にわたる店舗設計・デザインを通じて得た「理想の店舗デザイン」を実現する為に効果的なノウハウを公開しています。
開業・出店に関する不安をお持ちの方へ
自分のお店を開業したい多くの方が、出店に関する不安や悩みを抱えています。その様な不安や悩みをなくすため、無料相談を承っております。1人ひとりのお客様の実現したい理想のデザイン、費用、スケジュールなどお聞きして、お客様に一番ベストな方法でお店づくりを進められる様に詳しく解説しています。

理想の飲食店を開業・出店・改装したい方!何でもご相談ください。

お問合せはこちらから

関連記事