どうして厨房屋はリース審査が通りやすく値段も安いのか??

どうもっ!!

前回の記事では、他社ではリース審査がNGになってしまった方でも
弊社にご相談いただければリース審査を通すことができること、
さらに、他社よりも毎月のリース料まで安くできるということをお話しました。

ここでは、なぜ厨房屋ではそんなことができるか!?
その種明かしをしたいと思います。

リース料金は2つの数字で決まる

まず、厨房機器などのリース料というのは、
次の2つの数字の掛け算で決まります。

リース料金 = 販売価格 × 料率

例えば、メーカーから直接リースを組むと、
「定価 × 料率」が毎月のリース料になることが多いので、
あなたの与信情報が非常に良かったとして
低い料率でリースが組めたとしても「販売価格」のところが
そのままなので結果としてリース料金が割高になってしまうことが多いのです。

一方、厨房屋の場合、
メーカーが提示している定価の半分とか3分の1の価格で
厨房機器を提供させていただいています。

だから、多少、料率が高いリースで審査を通したとしても
その分、販売価格を落として月額を安く抑えることができるのです。

1つ例をあげてみましょう。

 A社B社
定価100万円100万円
販売価格30万円20万円
リース料率1.66%2.00%
リース価格4,980円4,000円

同じ定価が100万円の厨房機器をA社は30万円、
B社は20万円で販売しているとします。

A社の方が料率が低いので、
リースに際しては有利と思われがちなのですが、
一番下のリース価格もB社の方が安くなっています。

結論からいうと、厨房機器のリースというのは、
料率ではなく、実際その製品がいくらでリースをできるかが重要なんです!!

これは単体での価格の比較ですが、
これが厨房機器一式だと更に値段に差がつくことは想像に難くないと思います。

厨房屋の厨房機器が安い理由

厨房屋はもともと厨房機器メーカーで働いていたスタッフが多いのです。
そして、例えば厨房機器メーカーのマルゼンさんなどから
毎年表彰されるほど、年間の販売台数も多いのです。

だから他社より安くできるんです!

そして、それを武器にお客様にお安く還元させていただけるのです!!
あっ、熱弁しすぎましたm(__)m

格安のネット通販のように値段だけ安くてサポートが手薄とかではなく、
各メーカーさんの協力の元、
厨房機器販売全国対応をさせていただき、
さらに必ず現場下見もさせていただいています。

お客様の欲しい製品を設置できる店舗なのかをチェックさせていただきます。
それでいて厨房機器が激安なんです!!

こんな会社は全国津々浦々探してもありません。

かゆい所に手が届く会社、厨房屋をどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m